1月, 2021年

Paper driver school ペーパードライバー教習の様子をご紹介します!

経験豊富な指導員にお任せ下さい!日々のペーパードライバー教習の様子をご紹介します。

群馬県 高崎市のペーパードライバーの方はお見逃しなく。

今回の教習は、群馬県高崎市に在住のペーパードライバー歴11年の方です。

こちらに転職して車の運転が必要となりご依頼してこられた方で11年ほど乗っていないとのこと。高崎市の職場にナビゲーションを設定して走って行きました。

途中左折する際左に寄りすぎてガードレールに当たりそうになりハンドル補助して右側に修正して大丈夫でした。また真っ直ぐ走る際もやや中央寄りで対向車が来ると近いため少し左に寄せてもらうようお伝えしました。しかし、対向車が来ると少し怖さがありますと言って左側の白線を踏むくらい左による場合も多々ありますので少し緊張されてる様子を見てもっとリラックスしてハンドルは手を軽く添える感じですと説明しました。

無事職場に到着してからまた自宅の方に戻ってまた職場の方に行きたいとのことで時間内で戻れるので走って行きました。

マンションの駐車場にてバックで白線内に停める練習をしました。

何故か運転席側が狭くなってしまうため、1度前進後、ハンドルを左に回してから真ん中に戻し白線と並行にすることに専念しますとお伝えしましたがなかなか並行にならず苦戦しました。その後、再び高崎市の職場にナビゲーションを設定して走って行きました。先日2回程通ったのである程度道路は記憶しておりかなり滑らかに到着しました。

途中左折する際左に寄りすぎてガードレールに当たりそうになりハンドル補助して右側に修正して大丈夫でした。また真っ直ぐ走る際もやや中央寄りで対向車が来ると近いため少し左に寄せてもらうようお伝えしました。しかし、対向車が来ると少し怖さがありますと言って左側の白線を踏むくらい左による場合も多々ありますので少し緊張されてる様子を見てもっとリラックスしてハンドルは手を軽く添える感じですと説明しました。

今日も高崎市の職場に到着してからまた自宅の方に戻ってまた職場に行きました。信号が青信号なら基本的には左右から来ないかを確認して曲がって大丈夫ですとお伝えしました。駅に戻り家から近くのガソリンスタンドをナビ設定して行ってみて次回自家用車を使用する際に行きましょうと言って自宅に戻り3回ほどバックで駐車の練習して終了しました。


軽自動車の自家用車が昨日納車されましたので本日はこの車で通勤路を走りたいと言うことでナビゲーションを設定して行きました。教習車と比較して小さな車体のためか、途中一般路の走行に少し中央部を走る傾向があるのでじきに慣れると思いますがもう少し左側に寄りましょうとお伝えしました。

また、左カーブでは中央寄りに右カーブでもやはり対向車寄りになるので危険ですよとお伝えして左カーブの時はやや左側を、右カーブの時は対向車ない時は中央寄りでも良いですが対向車が来る時にはやはり少し左側に寄って走るとより安全ですとお伝えしました。

職場に着いたらUターンしてまた自宅の方に戻り、ガソリンスタンドで満タンにして窓ガラスなど拭いて貰い、一度自宅の駐車場に行ってバックで駐車の練習を5、6回実施しました。運転線側の白線に近くなるので下がりながら広い方にハンドルを回せば狭くなって反対側が広くなりますので同間隔になったらハンドルを操作して白線とボディラインを並行にしましょうと教えました。また職場に向かって行き、再度Uターンして自宅に戻り、ライトの点け方、点き方や暖房やエアコンの風量ファンの使用方法を説明して、またバックで駐車の練習を実施して終了致しました。明日から早速、まだ明るくならないうちに職場に行くことになるので、まだ1人で乗るのは不安ですが何とか頑張りますとのことですが教習は参考になりありがとうございますと仰って頂きました。

こちらも嬉しくなりました。

群馬県高崎市のペーパードライバーの方は、ペーパードライバースクール北関東で。

カテゴリ
2021年01月25日掲載

群馬県 高崎市のペーパードライバーの方はお見逃しなく。

群馬県  高崎市のペーパードライバー歴6年の女性です。

今まで首都圏にいたので車はその間全く乗らずに済んでいましたが高崎市に来て自動車がないととても不便なので今回依頼したとのことです。

車は運転していないためとても怖さがあるとのことでしたが取り急ぎ免許証を見せて貰いこれがあれば大丈夫ですとお伝えしてから敷地内をゆっくり走って時折後退もして運転して貰いました。直線道路をひたすら真っ直ぐに進みT字路に出たところでその都度左にいきましょうとか今度は右に曲がりましょうとか話しながら走ってからだんだん広い道に進路を変えて二車線ある道を走って貰い運転に慣れて頂きました。

敷地内をゆっくり走ってから一般道に出て右左折等行いながら走って貰いました。時々左側のガードレールに近づき過ぎる傾向があるのでこのくらいの距離迄近いですと言うことを理解してもらえるように車から降りて実際に目で見てもらいました。

またハンドルを回すのが少し不足する場合があるので思ったように曲がらないと感じた際には回し足すことをするようお伝えしました。高崎市の大型ショッピングモールの屋上の駐車場においてバックで下がる練習を右側からと左側と3度ほどして終了しました。

今日は細い道を走って練習しました。
一度細い道に入って左折する時に細すぎて道から落ちそうになり、私が代わってバックして戻りました。また帰りに遊戯場の駐車場に入ってバックで駐車の練習をしました。またよく行く高崎市のスーパーマーケットにてバックで駐車の練習をして自宅に戻り終了しました。


今日はどうしますか?と尋ね高速道路はどうかお聞きして先日実家に帰って乗って見たそうで教習では乗らなくても良いかなと思ったそうです。

高崎市のショッピングモールの立体駐車場に向かって行ってそこで車と車の間にバックで駐車する練習しました。白線内にクルマが入って並行に近くなって来たらハンドルを真っ直ぐに戻すと良いのですが並行に完全になった後に真っ直ぐにするためその間にクルマが少し移動してその分が並行性を保てなくなってズレる繰り返しになってしまうことがとても多いのですが白線内には入っており運転席に座る方がそれで問題なく周囲の人が迷惑でなければまた大丈夫ですよとお伝えしました。

また二車線道路を走って左側にウィンカー出して左側のミラーを確認後クルマがいないかまたは3台以上分空いていれば入って良いですとお伝えしたあと、信号の無い十字路で左右、前から来る車に細心の注意を注いで真っ直ぐに通り抜ける練習をしました。これを2回ほど実施して、また細いクネクネ道を走ってその後、十字路で右折する時に対向車がやはり右折車だったらこれをチャンスと捉え、先頭を塞いでいる間に自分も勿論気をつけて曲がって良いことをお伝えしました。

ご自分の出身校に行く用事がこの先あるので行って見たいとのことでナビ設定して走って行き途中左側車線から右にウィンカー出して後ろから車が来ない十分な車間距離がある時にゆっくりハンドルを右側に回して移りました。

今日は入学試験があるらしく車が沢山停まっていて混んでいましたがこの中でバックで駐車の練習をしました。右隣りの車に運転席側が寄りすぎてしまったのですがハンドルを左側に切り続けて前側が右側の車にかなり近くなったらハンドルを右側に回して後は白線に並行になるように目視で停めました。何とか白線内に停車しましたので、高崎市のショッピングモールに移動して多くの方が使う入り口とは反対方向から入り、またバックで駐車しました。

裏側にある立体駐車場にも行ってバックで駐車しました。やはり運転席側に寄りすぎてまたハンドルをそのまま我慢して回し続け前側が右側に近づいて行くので、すかさず反対方向に回して白線と並行になるように調整して完了しました。そのあと、街中の左側車線にある常時進行可の標識に入って合流の練習を致しました。そのまま行って交差点を回った後はそのままその車線にいても良いし、右側に行きたければ後方から来るか確認してから右側にウィンカー出して移れば良いことをお伝えしました。今回で終了ですがお役に立てましたかどうかお聞きしてとても有益でしたとの感想を頂けて良かったと思えました。

高崎市のペーパードライバー講習は北関東で。

カテゴリ
2021年01月23日掲載

前橋市のペーパードライバーの方は必見です。

前橋市のペーパードライバー歴5年の女性のかたです。

近く自家用車を所有する予定で運転に自信がないため依頼して来られました。初めに少しゆっくりした速度で走ってから、大型ショッピングモールに移動してバックで駐車の練習をしました。

ハンドルを逆に回して反対方向に動かしてしまうのは分からないからとのことです。前に行く時と同様に後ろに下がる時もハンドルは行きたい方向に回すと良いですとお伝えしてからやって貰い、駐車場の白線が少し運転席に近くなりましたが何とか並行に近い状態で停めました。

次にこれから予約して行く予定の美容室にナビ設定して行くことになりました。

着いたところの駐車場は狭く入りにくいのですが左にハンドルを切ってから右に向かって移動して右ミラーに停める白線の右側が見えるように止めてハンドルを左に回して入れるんですと言いその通りにして駐車の練習した後、一般道の細い道を走って右左折を繰り返しながら自宅の駐車場に行ってバックで駐車の練習を2回してからもう一度近くを走ってから入り直しバックで駐車をやりました。

駐車場の右側から左に移動した後、左ミラーに停める駐車場の左側の白線を見えたらハンドルを左に回しながら下がり、だんだん右側ミラーにも右側白線が見えてくるので後輪の白線との距離を同一になったと感じたら後は運転席側から見て車のボディと白線を並行にすることに専念して車止めにタイアが軽く当たるまで下がり終了しました。運転に対する怖さが少しなくなり、楽しく思えるようになりましたと仰って頂き、こちらも嬉しくなりました!

前橋のペーパードライバー講習はペーパードライバースクール北関東で。

カテゴリ
2021年01月22日掲載

群馬県高崎市のペーパードライバースクール北関東は地域密着型のスクールです。

今回の教習は、高崎市に住むペーパードライバー歴22年の男性です。

前回10時間(12時間)5日間コースを実施して終了したのですが今回自家用車を購入してその車で教習を受けたいとの希望がありました。

先週末手元に車が来てから少しずつ毎日乗っていましたとのことです。

今日は前回と同様に公園の駐車場にてバックで停める練習を行った後、高崎駅と北部ににあるデパートに行けるかどうか試したいとの希望で時間一杯使って行きました。

途中高崎駅の立体駐車場で左側と右側から下がる方法でバックの練習してから国道を使って目的地に向かいその時に車線変更や右左折のやり方を確認して少しスピード感があり前方が赤信号でもアクセルを踏み込みがちなので予め赤信号で行けないとわかっている場合はアクセルを緩めてブレーキを少し使って調整すると良いですとお伝えしました。

自宅に戻って来てからハンドルの回し方がよく分からないと言うので例えば左に曲がる時はハンドルを左に回して左手をハンドルを持つ右手のさらに右側まで伸ばしてハンドルを持って更に左に切って曲がり切ったらアクセルを踏みながらハンドルから手の力を抜いてハンドルがクルクルっと回るのを待って持ち直せば大丈夫ですと隣に乗って貰い見本を見せて今度は自分でやって貰いました。

あー何となくわかった気がしますと仰っていました。あと、最近は運転が楽しくなって運転しすぎて最後に疲れてしまうと言うので疲れるまでやらないでまた乗りたいと思ったら乗りましょうとお伝えしここで終了致しました。

群馬県 高崎市のペーパードライバー講習はペーパードライバースクール北関東で。

カテゴリ
2021年01月13日掲載