ペーパードライバースクール北関東

Paper driver school ペーパードライバー教習の様子をご紹介します!

経験豊富な指導員にお任せ下さい!日々のペーパードライバー教習の様子をご紹介します。

長野県 佐久市のペーパードライバー講習は、ペーパードライバースクール北関東。

今回のペーパードライバー講習は、長野県 佐久市に住む27歳の方です。

 午前10時にご自宅前で待ち合わせ。生後2か月のお子様をお母様に預けて、これから恐らく幼稚園の迎えや、急病などに対応するため車の運転ができるようにしておきたいと考え、受講されたとのことでした。

近くのイオンに行き、屋上で練習を開始しました。最初は非常に緊張していましたが、ゆっくりと駐車場を周回しているうちに緊張もほぐれてきたようでした。前進だけなら大丈夫ということで、立体駐車場を降りイオンを一周して、また屋上に戻ってみようということになりました。一般道に出るときは少しヒヤヒヤしましたが、無事に屋上に戻り、車庫入れを少し練習して今日は終了。自宅に戻るとお母様が笑顔で迎えてくださいました。

 

カテゴリ
2021年04月30日掲載

長野県佐久市のペーパードライバー講習です。

長野県 小諸市のペーパードライバー歴1年の女性。

免許証取得して1年ですが運転してないのでとても不安とのこと。車は母親から貰ったものですが走らせておらず出来れば走らせたいとのことで今回依頼した。初めゆっくりと真っ直ぐ走って貰い佐久市の方に向かって行きました。途中スーパーマーケットの駐車場にてバックで駐車の練習を行いましたがハンドルを反対に回したので行きたい方に回してくださいと説明してまた実施して何回か繰り返しました。その後、一般道を走り、佐久北インターから高速道路に乗って途中パーキングエリアに一度入ってまた本線に入る合流の練習を行った後、その先のインターで降りつるやに行ってみたいとのことで向かいました。ご両親がよく来られる場所なので運転できたら役に立つとのこと。ここにも来られそうと仰っていました。自宅に帰る途中、パチンコ屋さんの駐車場でまたバックの練習を車が隣にある状態で行った後、よく行くスーパーマーケットの駐車場にも行ってバックで停める練習を実施して何となくやり方とバックミラーの見方が分かったところで自宅の駐車場に戻りバックで2回ほど止めて見て終了致しました。

カテゴリ
2021年04月26日掲載

長野県 佐久市のペーパードライバー講習は、北関東で。

長野県 佐久市のペーパードライバー歴15年の女性。
6時限(1日3時間)・2日間コース
1回目
7年ほど前に運転したことがありますが飛び出して来ないか心配で、それ以来運転しなくなったとのことです。

今回お子さんの送り迎えや買い物に車を使いたいと言うことでご依頼いただきました。あまり車通りの多くない道をなるべく真っ直ぐに走って行きT字路や行き止まりになったら曲がる方法で走って貰いました。やや右寄りを走る傾向があるのでもう少し左側、もう少し左側と少しずつ改善して貰いながらお子さんの学校やピアノの練習所などに向かって走り帰りの途中佐久市のショッピングセンターの屋上に行ってバックで下がり停める練習を何度も繰り返して時間が来て自宅に戻り駐車場にバックで停める練習をして終了致しました。少し怖く無くなったくらいとのこと。

2回目
今日はまず佐久市のショッピングセンタの屋上でバックで停める練習を行いました。運転席側が狭くなりがちでハンドルを左に回したまま下がって左右が同間隔になる直前になったらハンドルを反対に回して並行にしましょうとお伝えしてからまた別な佐久市のショッピングセンターに行って見ました。此処はさっきのところよりも狭く停めにくいですが練習のため下がって停めて見ました。3度ほど行い運動公園に向かいそこでも8回程バックで止める練習をして何となくハンドルを回す方法が理解されたような感じでしたので自宅に戻りました。今回は6時限(1日3時間)・2日間コースでしたが以前も関東圏で4時間少しペーパードライバースクールを頼んで来て貰い講習を受けたそうです。その後乗っていたのですが当時の自宅の駐車場がバックで20メートル程下がって停める所で乗る気が起きなくなって乗らなくなったらしいですが今回もそのままにしてしまうとまた同じことの繰り返しになりますので車に乗る機会を作って安全に気を付けて走ってくださいとお伝えました。この度はお世話になりました。例えば高速道路を運転する前にまたお願いするかもしれないのでその時はまたよろしくお願いしますと仰って頂きました。

 

佐久市のペーパードライバー講習は北関東で。

カテゴリ
2021年04月22日掲載

長野県 佐久市のペーパードライバーの方はお見逃しなく。

長野県佐久市のペーパードライバー歴6年の女性。

6時限(12時間)3日間コース

1回目

免許取ってから全く乗っていないのですが4月から仕事で運転することになりそうなため、依頼したとのこと。

一般道をゆっくり走って佐久市のショッピングセンターに行って前から入る駐車を練習しました。

最初は駐車場白線の左側が広めになってしまいましたが何回か行って慣れてきたせいか左右均等に近い感じに停められるようになりました。

また少し一般道を走り、二車線の道路を走ると片側1車線より良いと仰っていたので何故かを確認すると一緒の方向に走るためと。

対向車がある場合は前から迫って来るのが少し不安ですと言うのでなるほどと思いました。また別な方角に畑道のような細い道を走って向こうから対向車が来たのですが左側の白線を左側のミラーで見えるか見えないくらいなところを走るようにお伝えして完全に踏んだりする程左側に寄らなくて良いことをお伝えしました。自宅の駐車場にてバックの練習をした際上手く停められたので次回また練習しましょうと言って終了しました。意外と乗れそうと思ったためコースを6時間に変更することになりました。

3

2回目

また一般道を走って見ました。左折や右折の専用車線があるのでその辺りの曲がり方など走りながら説明して右車線への車線変更を行いました。イオンモールに行ってバックで駐車の練習を行いましたがどちらかに寄る傾向があるため、白線とボディの間隔を目見当で良いので同じ位になったと思ったらブレーキを少し緩めながら下がり白線と並行になるようにハンドルを真っ直ぐにすることを同時にすれば良いことをお伝えしました。次に土浦駅東口に向かい高架橋を通って高速道路の感じを会得しながら別なイオンモールに向かいまたバックで下がる駐車の練習を実施しました。どちらかと言うと運転席側が広くなってしまうのでハンドルを右側に一杯回したまま下がり白線とボディラインが同間隔になる少し前にハンドルを回して真っ直ぐにするようにお伝えして修正して貰い23度実施した後自宅に戻り終了しました。

3回目

今回やはり高速道路も運転したいとのことで佐久インターに向かい細い道などを通過して車線変更や車線規制などをこなしながら信号のない場所を斜めに横断、その先一時停止し、ウィンカーを左に出して右から来る車がないことを確認後、アクセル踏んで走りました。一般という入り口でチケットを取るために右になるべく車を寄せてタイアをコンクリートに擦らないように注意してチケットを一杯に下ろしたガラス窓から手を伸ばして取り、左右から来るかも知れない車を見ながらいわき方面に向かい右にウィンカー出すと同時に加速して80㌔位に維持して右側から本線を走って来る車を見ながらゆっくり本線に入りました。

以前高速道路を教習所で走ったことがあるそうでしたがまた走れて良かったとのこと。パーキングエリアに入り再度合流の練習をして次のインターで降り、下道を走って佐久イオンモールの駐車場でバックの練習を3度行ってから、また細い道をクネクネし、ブラインドカーブを走る際は先を見ながら走ってなるべく対向車や歩行者などを早く気がつくことが大事とお伝えしながら帰って終了しました。今回の教習で不安感は減りましたが楽しいと思うまでには至らなかったとのこと。今後も運転を継続して行きますと仰っていました。

長野県佐久市のペーパードライバーの方はペーパードライバースクール北関東で。

カテゴリ
2021年03月20日掲載