ペーパードライバースクール北関東

Paper driver school ペーパードライバー教習の様子をご紹介します!

経験豊富な指導員にお任せ下さい!日々のペーパードライバー教習の様子をご紹介します。

前橋市のペーパードライバーの方はペーパードライバースクール北関東で。

本日のペーパードライバーの生徒さんは前橋市にお住まいの女性の方です。
免許取得約2カ月後ですが主な依頼内容は住居駐車場へバックでのアプローチが苦手なので上手く出来るようにしたいとのことでした。生徒さんのご主人は運転は上手ですが教えるのは苦手とのこと、運転の専門家に教えて貰えば、と今回ご依頼を頂きました。
まず、近くのショッピングセンターへ運転頂いて駐車場枠内へ停めることを何回か繰り返し、苦手そうな点を観察したところ、タイヤの向きが分からなくって途中反対にハンドルを回す傾向が見られたためその点をお伝えし適切な方向に動かせるように少しずつ改善しました。また、移動時にキープレフトがあまり守られておらず、左から何か飛び出して来たら怖いと考えてしまうとのことでしたので適度な速度であれば何か飛び出して来てもブレーキで止まれることを理解して貰い出来るだけ車線の左に寄って走るようにお伝えしました。更に立体駐車場に登るのが苦手なため、これも登りのスロープを使って練習し途中で対向車が降りて来るとドキドキするとのことでセンターラインを守っていれば大丈夫ですとお伝えしました。屋上に行ってから駐車範囲を決めた場所に停める練習を繰り返してからお家に戻り今まで行ったことを総合的に駆使してバック駐車を何回か実施するとかなりハンドルの取り回しが良くなっており、3回ほどのバックでコツを掴んだようでした。お家の駐車場や面する道路の狭さもありバック1回で入れるのは困難と判断し、少なくても2回は入れ直さないと難しいですねとお伝えするとご主人も2回目で入れてるとのこと。
ハンドルの切り方及び中立位置などを今後繰り返し運転を通して覚えて頂き、お子様の送り迎えや買い物時に今日お伝えしたことにより車の駐車方法や走り方など理解されて今後、よりスムースな運転が可能になると感じました。

カテゴリ
2020年09月16日掲載

前橋市のペーパードライバー講習はペーパードライバープラスで。

本日のペーパードライバー講習は、5年間の運転ブランクがある前橋市の20代の男性です。 ご出身地の和歌山県から介護のお仕事に就く為、先月当地にお引越しをされました。 前橋市のデイサービス施設で入浴・食事介護・リハビリテーション等に携わる介護士さんですがご利用者のご自宅と施設間の送迎もゆくゆくは担当されるとのことで今回ペーパードライバー教習をご利用頂きました。 二時間×三日コースの初日は、利根川沿いの交通量の少ない田園地帯からスタートし、二日目はバイパスでの基本走行・車線変更等を、三日目はご利用者のご自宅が多い前橋市内とお勤め先の施設間で試走し、おさらいの総合運転教習をしました。 『この先 車いすのリフト昇降装置がついたハイエース等の大きな福祉車両も運転されるかもしれないのでその際は、ペーパードライバー教習をお願いします!』とたくましく積極的な姿勢も見せてくれました。 応援します! 頑張ってください!
カテゴリ
2020年08月14日掲載