ペーパードライバースクール北関東

Paper driver school ペーパードライバー教習の様子をご紹介します!

経験豊富な指導員にお任せ下さい!日々のペーパードライバー教習の様子をご紹介します。

群馬県高崎市のペーパードライバー講習をお探しの方は必見です。

今回のペーパードライバー講習は、群馬県高崎市にお住いの

ペーパードライバー歴4年の方です。

 午後2時に高崎駅西口で待ち合わせ。

先日大学の卒業式をされ、めでたく4月から入社され車での通勤が可能ということで、練習を思い立ったということでした。車関係に就職することもあり、車の好みなどを話しながら運転していただきました。しばらく運転していなかったとのことで、不安そうでしたが、最初から一般道で滑らかに運転されていました。

ご本人は駐車が苦手ということでしたので、練習できそうな温泉施設を見つけ、そこでしばらく練習しました。なかなか上手くいきませんでしたが、根気強くバックでの駐車を繰り返しました。少し感を掴んだところで休憩。お茶を飲みながらサークル活動の思い出などを話し、もう一度違う場所で駐車の練習をしましょうということになり、5kmほど離れた高崎の公園の駐車場で再びトライ。そこでは、他に練習している人もいて、刺激になりました。そこで10回以上の練習をして終了。

かなり上達したと実感されていました。

群馬県 高崎市のペーパードライバー講習はペーパードライバースクール北関東で。

カテゴリ
2021年03月30日掲載

群馬県 桐生市の教習所でペーパードライバー講習をお探しの方はペーパードライバースクール北関東。

今回のペーパードライバー講習は 3時限・1日集中コース
群馬県 桐生市に住むペーパードライバー歴9年の男性です。

ペーパードライバー講習は5時間程受けていらして一般道の走行は大丈夫そうでしたので走って頂きました。

4月から通勤予定の通勤路を走ってみたいとのご要望にとても混雑していた国道を避けて大きく右の方を迂回した路を通って行って見ました。

細い道や曲がりくねった道を走りながら到着してからどちらか行ってみたい場所としてスマークに決定して向かいました。 

今日は土曜日なのでとても混雑していたのですが少し遠回り後到着して奥の方で空いている駐車場にバックで停める練習を何度も左右から接近して停める練習を行いました。

また場所を立体駐車場に変えてここでも鉄の柱脇や壁際の場所に左右のミラーを駆使してバックの練習を実施後、自宅に戻り駐車場に停める練習を2回行いました。近くのコンビニにお金を下ろしに行ってまた自宅に戻りバックで停めて終了致しました。

今回は役に立ったと仰って頂きました。

カテゴリ
2021年03月27日掲載

高崎市の教習場でペーパードライバー講習をお探しの方はペーパードライバープラスで。

今回の教習レポートは、群馬県高崎市内にお住まいのペーパードライバー暦2年の男性の方です。

免許取得後ほとんど

運転していませんでしたが、就職先で車の運転が必要との

ことで、お申込みを頂きました。

 

先ずは、ご近所の広めの駐車スペースに向かい、所定の

駐車方法を説明した後、実際に練習をして頂きました。

斜め45度に車首を振った後、入庫後進する時に車室

ラインとの仮想平行線を越えてしまう為、どうしても曲がって

入庫してしまい、なかなか上手くいきませんでした。

しかし、何度か練習するとコツを掴んだようで、上手く駐車できる

ようになりました。

 

その後、公道で運転して頂くことにしました。
右折矢印が出ない交差点で信号が黄色から赤に変わったときに右折の
タイミングを逃してしまい、曲がり損ねてしまうことが一度
だけありましたが、運転操作はとてもスムーズにこなしていました。
 
どんどん練習を重ねていけば、一人前のドライバーになるのも、
そう遠い日のことではないでしょう。
高崎市のペーパードライバースクール北関東です。
カテゴリ
2021年03月24日掲載

前橋市の教習所でペーパードライバー講習をお探しの方はペーパードライバースクール北関東。

本日のペーパードライバー講習は群馬県前橋市のペーパードライバー歴3年の男性。

今年卒業予定の大学生で4月から大学院に行くのですが車を3日前に買ったので運転したいと依頼されました。特に細い道などが苦手で昨日の酷い雨の中運転して壁を擦って左側のバンパーを傷付けて落ち込んだそう。

一般道を走って貰いましたが上手に運転していました。行ってみたい場所としてアルバイト先付近に行き、その後、イオンに出向いて、途中でも交通規則等お話ししながら進みました。イオンの立体駐車場に登ってバックで停めて貰いましたがバックモニターを見て停めたのでとても上手かったと思いましたが実際に目視して行うことが大切だとお伝えしました。

モニターはカメラに映らない箇所もあり矢張り目で確認が必要でモニター画面の情報はあくまで参考であることをご理解頂きました。また自宅方面に戻り住宅街の中を縦横無尽に左右折繰り返して見ました。とても狭く通れなそうな道路もありそのような場所では車が来ないのを確認して実際にドアを開けてこのくらい空間がありますと実際に見て貰い、あぁ、まだ、かなり広いんですねと納得されていました。

また、細い道で対向車のクラウンが来てしまい、生徒さんから、どうしましょうと言われたので、ではハンドルを左に回して前に進みましょうと言っているうちにバックしてしまいましたのでその隙に対向車の運転手が手を挙げて横を通過して行きました。あのくらいの車が横を通り抜けられるくらい広かったですねとお伝えしました。また別な場所に移動してバックで駐車の練習を行い、2回ほど下がりながら目視とバックモニターも見ながら入れて終了しました。今回の教習は役に立ちましたか?とお聞きして行きたいところに行けたのが自信になりとても役に立ちますと仰って下さいました。

カテゴリ
2021年03月22日掲載