ペーパードライバースクール北関東

Paper driver school ペーパードライバー教習の様子をご紹介します!

経験豊富な指導員にお任せ下さい!日々のペーパードライバー教習の様子をご紹介します。

前橋市のペーパードライバー講習はペーパードライバースクール北関東で。

1回目
群馬県前橋市の女性ペーパードライバー歴8年とのことですが自家用車を家族から譲って貰ってこれも良い機会なので練習して走らせたいと依頼されました。


今迄全く走ってないので怖いとのことでしたが走り方の話しだけしていても仕方ないので取り敢えず走らせてみましょうと運転席に座って貰いました。

駐車場から道路に出る場所にマンションの住人の自転車がとても沢山止まっていて狭いのですが何とか横をすり抜け出て速度をあまり上げなくても大丈夫そうな道を選んで走らせて頂きました。怖いと仰りながら走り左右の白線の内側を通ることに専念していれば大丈夫とお伝えして暫く走りました。少しだけ慣れたところで行きたいと仰っていた前橋のコストコに近づきましたので「横を通るので入ってみませんか?」と言って駐車場に停めてみました。少し落ち着きましたか?と聞くと怖いとのこと。

また、怖さの原因は何かを聞くと誰か飛び出してくるのでは?とか対向車がこっちに向かって来るかも?など気になるとのこと、それはある程度相手を信用しましょうとお伝えして私達の車も相手から見たら怖い存在と言えることは同様で大丈夫と考え、もし近づいて来たらブレーキを踏んで下さいとお伝えしました。

そのあと、またあまり太くない道を通ってマンションに戻り、停めている駐車場に入る練習をして運転席から見えるのと、実際どのくらいの距離かをいちいち降りて確認しながら、「あぁ、これだけ空いてますね」とか「結構離れているんですね」など目視して2、3回停めてみてコツが少し分かったところで終了致しました。


2回目
今日も自家用車で実施して前橋市のコストコに行きました。駐車場に後ろ向きで左側からと右側からとバックで停める練習を8回程行ったのですが最後にハンドルを真っ直ぐにする時の反対にハンドルをどちらに切るのかどうもよく分からないとのこと。行きたい方にハンドルを切るということからすると例えば後ろに下がっている途中において、車の前側が少し左に向いている場合修正して真っ直ぐに停めるにはハンドルを左に切りながら下がりますと車の前側は右に移動して駐車場の白線に並行になるのですが行きたい方が右なので右ではないのですか?と言われるので修正する時は反対に回すのが良いということを覚えて頂きました。次に今後通うかもしれないというスポーツジムに行って見たいとのご希望で行ってみました。二車線ある道路を真っ直ぐに走って行くと行けたので何となく慣れれば来れそうと仰っておられました。最後にマンションに戻り、停めている駐車場に入る練習して停めてみて少しだけ左側が狭く前に出て後ろに下がる際に右側に移動させることが出来たところで終了致しました。

3回目も自家用車で練習を実施して今迄に良く通っているお店に行って見ました。少し入りにくい駐車場に後ろ向きでモニターを見ながら停めて次にネイルサロンとクリニックにナビを設定してそれぞれの駐車場に入りそれぞれにバックで停めて最後にイオンに行って車と車の間に4回程バックで停めて帰途につきました。最後に自宅の駐車場にバックで停めて終了致しました。

 

群馬県前橋市のペーパードライバースクール北関東で。

カテゴリ
2020年11月18日掲載

前橋市のペーパードライバースクール北関東


今回のペーパードライバーの方は前橋在住の男性です。
運転は普段実家の軽自動車を運転してるとのことで運転はそれほど嫌ではなくどちらかと言うと楽しくなって来たと。免許取得は15年と長いが証明書にもなるし取ったようです。駐車場にバックで移動や高速に乗るのもやってみたいと。前橋市のショッピングセンターの駐車場に移動し、後ろ向きにハンドルを切ってバックで駐車枠に左右の白線をサイドミラーで見ながら丁度真ん中に入るように微妙に調整して合わせるように説明して入れて貰いました。ハンドルをぐるぐる廻すのが良くない点とお伝えしてそれほど切らなくても車は向きを変えることができることを覚えて貰い5、6回バックで下がりながら駐車場に入れて最後には左側からも右側からも下がって停めることが可能になりました。その後、賑やかな人が多い場所や狭い道にて走らせ、キープレフトを守れなくてなるべく左側の気持ち左側寄りを走行してくださいとお伝えしました。また交差点を左折する際、かなり間を開けて通るので左に寄って回るよう伝えました。
2回目は群馬県庁をナビ設定して行った駐車場は坂になって上がった場所に止める少し難易度の高いものであったがバックで移動し、さらにハンドルを左に切りながらアクセルをふかさないと止められない感じであったが3回程やってみてだんだんコツを掴んだ感じでした。
3回目は高速道路に乗り、栃木県佐野まで行きました。前橋インターから車を近づけて発券機から券を取って加速して右側から同じ車線に入ろうとする車があったため、少しアクセルを緩めて、先に行かせるよう指示して走行車線に入り、始めは80Kmで速度保持して走行し、ウインカー出して加速して右へ車線変更、またサービスエリアへ入る際にウィンカー指示後、減速して入り、お土産買ってまた合流する際のウィンカー指示して加速し、右車線へ入ったがこの時早い車の通過があり、低く暗色だったため、気が付きにくくあのような車の走行もあるので高速は特によく見て確認が大切とお伝えして帰ってきました。今後海外留学後に大きなセダンに乗る予定ですが今回の教習車は2ボックス車と少し異なる形ではあるが基本的な運転作業は変わらないことをお伝えして終了しました。今回は依頼してとても参考になったとの感想を頂きました。
前橋のペーパードライバースクール北関東
カテゴリ
2020年09月27日掲載

前橋市のペーパードライバーの方はペーパードライバースクール北関東で。

本日のペーパードライバーの生徒さんは前橋市にお住まいの女性の方です。
免許取得約2カ月後ですが主な依頼内容は住居駐車場へバックでのアプローチが苦手なので上手く出来るようにしたいとのことでした。生徒さんのご主人は運転は上手ですが教えるのは苦手とのこと、運転の専門家に教えて貰えば、と今回ご依頼を頂きました。
まず、近くのショッピングセンターへ運転頂いて駐車場枠内へ停めることを何回か繰り返し、苦手そうな点を観察したところ、タイヤの向きが分からなくって途中反対にハンドルを回す傾向が見られたためその点をお伝えし適切な方向に動かせるように少しずつ改善しました。また、移動時にキープレフトがあまり守られておらず、左から何か飛び出して来たら怖いと考えてしまうとのことでしたので適度な速度であれば何か飛び出して来てもブレーキで止まれることを理解して貰い出来るだけ車線の左に寄って走るようにお伝えしました。更に立体駐車場に登るのが苦手なため、これも登りのスロープを使って練習し途中で対向車が降りて来るとドキドキするとのことでセンターラインを守っていれば大丈夫ですとお伝えしました。屋上に行ってから駐車範囲を決めた場所に停める練習を繰り返してからお家に戻り今まで行ったことを総合的に駆使してバック駐車を何回か実施するとかなりハンドルの取り回しが良くなっており、3回ほどのバックでコツを掴んだようでした。お家の駐車場や面する道路の狭さもありバック1回で入れるのは困難と判断し、少なくても2回は入れ直さないと難しいですねとお伝えするとご主人も2回目で入れてるとのこと。
ハンドルの切り方及び中立位置などを今後繰り返し運転を通して覚えて頂き、お子様の送り迎えや買い物時に今日お伝えしたことにより車の駐車方法や走り方など理解されて今後、よりスムースな運転が可能になると感じました。

カテゴリ
2020年09月16日掲載

前橋市のペーパードライバー講習はペーパードライバープラスで。

本日のペーパードライバー講習は、5年間の運転ブランクがある前橋市の20代の男性です。 ご出身地の和歌山県から介護のお仕事に就く為、先月当地にお引越しをされました。 前橋市のデイサービス施設で入浴・食事介護・リハビリテーション等に携わる介護士さんですがご利用者のご自宅と施設間の送迎もゆくゆくは担当されるとのことで今回ペーパードライバー教習をご利用頂きました。 二時間×三日コースの初日は、利根川沿いの交通量の少ない田園地帯からスタートし、二日目はバイパスでの基本走行・車線変更等を、三日目はご利用者のご自宅が多い前橋市内とお勤め先の施設間で試走し、おさらいの総合運転教習をしました。 『この先 車いすのリフト昇降装置がついたハイエース等の大きな福祉車両も運転されるかもしれないのでその際は、ペーパードライバー教習をお願いします!』とたくましく積極的な姿勢も見せてくれました。 応援します! 頑張ってください!
カテゴリ
2020年08月14日掲載

前橋市のペーパードライバー講習は北関東ですね。

前橋市在住の20代、ペーパードライバー歴6年の男性の方で、1日3時間3回コースでの教習でした。

1日目は、スピードを出し過ぎてしまう傾向があり、左折時などはスピードが出過ぎているために対向車線に突っ込んでしまう勢いでした。ブレーキをかけるタイミングも遅めで、いつ頃からブレーキを踏めば良いのかなかなかタイミングが掴めなかったようです。

2日目は、車庫入れの練習とナビで目的地を決めて走行しました。車庫入れは、一回アドバイスをしただけで、左右どちらからでも上手にピッタリ入れられるようになり、左右に車が駐車しているところでも危なげなく入れることが出来ました。

3日目は、狭い道路の走行と片側二車線の道路での合流、車線変更を行い、車庫入れの復習を行いました。スピードの調整も右左折時の速度もすっかり安定し、合流もスムーズに落ち着いて出来ていました。

これからはご購入済みの新車でのカーライフを楽しんでいただきたいと思います。
3日間の教習、お疲れ様でした。

カテゴリ
2020年03月08日掲載

前橋のペーパードライバー講習は北関東ですね

今回は前橋市の女性ペーパードライバー様で、3日間のコースです。

自動車を購入された為、本格的に運転を
したいとの事でした。

運転をしてみると、車線変更・右折は流れを
とめてしまいがちだったので、
前橋バイパスを走り、早い流れの中での
車線変更を何度か行いました。

右折も全体的な交通の流れを止めず
運転できる様に3日間、
頑張られました。

今後はご自身の車が納車されたら
少しずつ頑張ると言っておられました!

前橋市のペーパードライバースクール北関東です。

カテゴリ
2020年01月20日掲載